2008年 12月 14日
多久市や武雄市など

 WWW閲覧していたら“メイプルタウン”という地名が、目に留まったりなんかして、佐賀県多久市を探ってみたところ、同市内の住所表示が、私には、目新しかったりする。

[Nambu Elementary School Nankei Branch: Minamitakumachi Shimotaku 5127-1; Taku-shi, Saga; 846-0024 Japan]

 昭和の大合併で、北多久町と東多久、南多久、多久、西多久の4村により、誕生したということなのだが、ありがちな“多久市大字(北多久町)多久原”といった形式ではなく、旧町村時代の“大字”の位置を維持したらしく、意外にも“多久市北多久町大字多久原”や“南多久町大字下多久”という風に、決まっていたりするのだ。

 市役所の所在地も“北多久町大字小侍7番地1”といった具合であり、英語で「7-1 Kosamurai,Kitataku,Taku,Saga 846-8501 Japan」と、WWW公式サイト内の各ページに、記載されている。

 私ならKitatakumachi Kosamurai 7-1; Taku-shi, Saga」(セミコロンは改行)だけどな、と思ったりなんかしつつ、同県内にある他の自治体を当たってみると、同時期に市制施行した武雄市に、あの“養老町”並みに、くどい“武雄町大字武雄”が見つかるなど、珍しい事例ではないようで、世間知らずな自分がいたりすることに改めて、気付かされてしまった。(哭)

 一方、平成の大合併で発足した、神埼市の本庁舎は“大字”が削除された“神埼町神埼410番地”に、建っていたりする。(嗤)


[PR]
by sampu4 | 2008-12-14 07:41 | 地名のローマ字表記

<< 東伊豆町      大野城市 >>