2008年 12月 04日
大野城市

 私案のアクセント表記では、大方が「ōnò」と「ōnojô-shi」だったりしそうな、福岡県大野城市は、あの“青梅市”みたいに、市名のローマ字表記までは定めていないけど、英語表記を統一してはいて、長音符を省いたヘボン式の「ONOJO(Onojo)」だったりする。

[ONOJO-Shi]

 でも、それは「第三者を拘束したり、強制したりするものでは(ない)」ということなので、商工会が「oonojoshi shokokai」という登録者名で、ドメイン名oonojo.or.jp」を取得していることは、仕方ないのかもしれないけれど、自治体名を「ono castle city」などと誤訳、し続けている無料サービスに、同市WWWサイトの英訳を委ねてしまって、問題はないのだろうか。(哭)

 ついでに、ワーナー・マイカル・シネマズのWWWアドレスを探ると、以前は「/oonojyou」、現在は「/ohnojo」なのである。(嗤)


[大野城市役所の周辺地図]

[PR]
by sampu4 | 2008-12-04 07:41 | 地名のローマ字表記

<< 多久市や武雄市など      糸満市 >>