2010年 02月 24日
滋賀県

 開催中の冬季五輪で注目していたのは、男子だと、スノーボードの工藤選手で、その氏名が「Kohei Kudo」だったりする。

 すかさず、国際スキー連盟を再訪し、確認してみると、以前OH長音表記の「KUDOH Kohhei」だったのに、いつの間にか「KUDO Kohei」という風に、訂正されていたりなんかした。(嗤)

 他のライダーも同様で、青野選手も「Ryoh」が「Ryo」へ、そして「Yuuki」だった野藤選手は「Yuki」に、改められている。

 パスポートのヘボン式へと、一括変更されたらしい。

[Shiga Prefectural Government: Kyomachi 4-chome 1-1; Otsu-shi, Shiga; 520-8577 Japan]

 ちなみに、プロ野球では、ライオンズに戻った工藤投手が「KUDOH」のままで、新入団の雄星投手は「YUSEI」だったりして、ついでに、あの“ユウキ投手”は、ヤクルト球団では「YUKI」に、決まっていたようだ。

 一方、女子で気になっていた、カーリングの近江谷選手は、父親の名字が、選手としての記録は「Oomiya」なのに、コーチの時は「OHMIYA」だったりしたけど、後者であることが判明した。

 そこで、近江と言えば、母なる湖であり、滋賀県なのだが、県庁は英語で「4-1-1 Kyomachi, Otsu, SHIGA 520-8577 JAPAN」といった具合に、住所を無難な順序で翻字している。

 ところが、ポルトガル語の中では、なぜか先頭に、県庁所在地の都市名を持ってきて、しかも郵便番号から、ハイフンを取り除いているので、奇妙な「Otsu, Kyomachi 4-1-1, Shiga 520 8577 Japão」だったりなんかするから、戸惑わざるを得ない。(哭)

 あの“茨城県”や“久万高原町”とは違った趣があり、あの“愛知県”のスペイン語よりは増しだろう、といった印象かな

 さらに、北欧あたりの文字「Seçãø」が、混入したとみられる、ハローワークを紹介するWWWページ内には、県下の自治体名が並んでいたりするけれども、甲賀市は「Koka」で、栗東市は「Ritto」であるのに対し、東近江市が、離れてHigashi Oumi」だったりなんかもする。(困)

 そこは、意表をついた「Higashiômi」であって、ほしかった。


[PR]
by sampu4 | 2010-02-24 07:13 | 地名のローマ字表記

<< 宮崎県美郷町      八女市 >>