2009年 09月 14日
小美玉市

 3年半前に、小川町と美野里町および玉里村が合併し誕生した、茨城県小美玉市の市役所は、住所が“小美玉市堅倉835番地”だったりして、英語のWWWページには、それが「835 Banchi, Katakura, Omitama City, Ibaraki Prefecture 319-0192」という風に、地名を除くと“番地”だけが英訳されずに、記載されていたりなんかする。

[〒311-3495 茨城県小美玉市上玉里1122番地 玉里総合支所]

 仮に、改行せずカンマでのみ区切るのであれば、私なら「Ogawa 4-11, Omitama-shi, Ibaraki, 311-3492 (Japan)」と書き記すであろう、小川総合支所が「4 banchi 11, Ogawa, Omitama City,だったりもするから担当者の、かたくななこだわりが、感じられなくもない。(嗤)

[小美玉市役所への英語での連絡先(案)]

 ついでに、こういった専用番号を持つ自治体の場合、英語風だったら所在地を「Location: 835, Katakura, Omitama City, Ibaraki (Prefecture)」とし、連絡先は「Postal address: City Hall, 319-0192 (Japan)」、そして「TEL:0299-48-1111」と「FAX:0299-48-1199」、あとはeメールかな、といった具合に示してあったりすると、無駄がなく、わかりやすいのではないか、と思えなくもない。(悦)

[小美玉市サインシステム基本計画(案)第5章]

 ちなみに、この市では“サインシステム基本計画”と称するものの策定が進められていて、その“表記の基準”によると“一般的なヘボン式”にならい、はねる音長音については、パスポートなどと同じ、つづり方の案だったりする。

 おまけに、五十音にはない“つぁ”が「tsa」、また“ふゅ”は「fyu」などであり、これらは順当なのだが、まさかの“とぅ”が「twu」だから“どぅ”が「dwu」、他にも“しぇ”が「sye」だったりなんかしていて、異論がある。(哭)

 さらに、せっかく“でぃ”は「di」なのに、なぜか“てぃ”が「thi」なので、あの“ティーダ”だと「Tida」ではないみたい


[小美玉市役所の周辺地図]

[PR]
by sampu4 | 2009-09-14 07:04 | 地名のローマ字表記

<< 安中市      南大隅町 >>