<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2009年 03月 24日
大阪市と岡山市

 もうすぐで政令指定都市になれる、あの“岡山市”が、移行後のアドレスに、昨年12月から登録中の「city.okayama.jp」を使用する、と発表した。

 て言うか、もう、つながる、たぶん、先月から。(嗤)

 一方で、あの“静岡市や新潟市”そして、さいたま市とも違い、ドメイン名が繰り返していたことのない大阪市は、先週のリニューアルを機に、あの“山口県”など、いくつかの県や、京都市福岡市のように、ホームページを「city.osaka.lg.jp」へ、と変更してしまった。

 誤りやすかったりするのだろうか、過去に浜松市が、そうであったごとく、ポルトガル語での“ポルトガル語”は「Portugués」で、引き継がれてしまっているけれど。(哭)

 なお、交通局市立図書館、それに自然史博物館大阪歴史博物館などは、短い「city.osaka.jp」のまま、だったりする。

 おやっ、阪神の順で、明日神戸市もか


[PR]
by sampu4 | 2009-03-24 07:11 | 市町村合併
2009年 03月 14日
日吉津村

 定額給付金を先駆けて支給し始めた、北海道西興部村と青森県西目屋村が、共同通信毎日新聞には、両村のWWWページ上やアドレスの中と同じ「Nishiokoppe」および「Nishimeya」という、つづり方で記載されているけど、朝日新聞には、片方だけがハイフンを入れられ「Nishi-Okoppe」と、書き表されていたりする。

 そして読売新聞では、さらに異なった捉え方がされていて、ローマ字名の「Nishi-Okoppemura」と「Nishi-Meyamura」だけれども、前者自身は英語のWWWサイトで、順当に「Nishiokoppe-mura」と名乗っている。(悦)

[HIEZU-Son]

 この際だから、新聞社を後者つながりで探ってみると、東奥日報が「To-o Nippo」であり、ドメイン名は、記号を省いた「toonippo.co.jp」を使用している。

 あの“山陰中央新報”が「San-in Chuo」であるのに、記号の役割を変えた「sanin-chuo.co.jp」と「sanin-chuo.jp」だったりするのを思い出し、その周辺を調べたところ、鳥取県日吉津村が、ホームページの題字に、村名を「hiezuson」と記していたりする。(惜)

 以前は、難読地名であるためか、一目で認識できる大きさで“ひえづそん”と、画像で表示させてもいたのだが、なくしてしまっていて、いささか残念な感じがしなくもない。

 訪問者に、正式名が“ヒエヅムラ”ではなく“ヒエヅソン”である、と覚えて帰ってもらうことに、重きを置くことは、基本中の基本だろう、という気がしたり、しなくはなかったりもする。


[日吉津村役場の周辺地図]

[PR]
by sampu4 | 2009-03-14 07:29 | 地名のローマ字表記
2009年 03月 04日
千歳市

 あの“指宿市”と姉妹都市の間柄だったりする、北海道千歳市WWWサイトには、たぶん、昨年の夏に開催された、J8サミットが切っ掛けで、日本語を除き、7言語での案内がある。

 市役所の所在地が、それぞれ、どう記してあるのかというと:2-34, Shinonome-cho, Chitose, Hokkaido 066-8686」、:Shinonome-cho 2-34, Chitose 066-8686」、:Shinonome-cho 2-34, 066-8686 Chitose-shi, Hokkaido」、:066-8686 Hokkaidō Chitose-shi Shinonome-chō 2-34」、そしてロシア語のページでは「066-8686 Хоккайдо, г.Титосэ, Синономэ-тё, 2-тёмэ, 34-банти」であり、訳すと「066-8686 Hokkaido, Chitose-shi, Shinonome-cho, 2-chome, 34-banchi」ということらしく、ハングル版も、コンマが無く、日本でしか通用しないと思われる、郵便記号が付いているけど、それと同じ順序および内容みたいだ。

 担当者ごとに、極めて恣意的だったりしている。(哭)

[J8 Summit 2008; City of Chitose: Shinonomecho 2-chome 34; Chitose-shi, Hokkaido; 066-8686 Japan]

 正式な“北海道千歳市東雲町2丁目34番地”と比べ、漢字の形が部分的に違う、あるいは微妙に異なっているだけの、中国語でのページも含めて、いずれもタイトルは「City of CHITOSE」なのだから、住所もローマ字で統一し、すっきりしてみてはどうだろう。

 確かに、英語だと番地が先だし、大陸ヨーロッパにおいては、都市名の前に郵便番号を置くことが多いようだけれども、1行で表記したいのなら、適当な場所で区切って「City Hall · Shinonomecho 2-34 · Chitose-shi, Hokkaido · 066-8686 Japan」くらいが、妥当なのではなかろうか。

 米国にある姉妹都市アンカレッジが、改行すべき部分で、多めに余白をとり「632 W. 6th Avenue   Anchorage, Alaska  99501」としていたり、友好親善都市でノルウェーのコングスベル(グ)は、私書箱の番号を加えた形で「Kirkegata 1, Pb. 115, 3602 Kongsberg」という風に、コンマを用いているなど他にも、いろいろな方法がありそうだけど、中点もしくは中黒「・」であれば、よりユニバーサルな感じがしなくもないから。(嗤)

 ついでに、中国の長春市とも友好や親善を深めていそうなので、調べてみると、その人民政府外事(僑務)弁公室は“”の4言語で味わえるし、ドメイン名が和訳された“長い春”だったりもする。(悦)


[PR]
by sampu4 | 2009-03-04 07:44 | 地名のローマ字表記