2011年 03月 04日
福岡市

 平成の大合併で消滅した、愛媛県一本松町は「Ipponmatsu」と名乗っていたけど、埼玉県を通る私鉄の一本松駅は「Ippommatsu」であり、JR九州の一本松駅も「IPPOMMATSU」だったりする。

 福島県二本松市は「Nihonmatsu」なのだけれども、JR東日本の二本松駅は「Nihommatsu」だったりして、奈良県には、旧村名が残っているっぽい、三本松SAMBOMMATSU」という名の、私鉄の駅が見つかり、香川県には、昭和の大合併で消えた町名と同じ、JR四国の「Sambommatsuが、あったりなんかもする。(悦)

 そして、鳥取県には「Sambommatsuguchiがあり、JR西日本の管内だと他には、あの“東広島市”に所在する、これまた旧町名と同じ、八本松駅が「Hachihommatsu」だったりしてもいる。

 ところが、福岡市営地下鉄六本松駅に限っては、この政令市が作成した“外国人への情報提供の手引き”に「Roppommatsu」と、明記されているにもかかわらず、開業して以来「Ropponmatsu」で、ありつづけてなんかいるみたいだから、不思議だ。(哭)

 福岡県で最初に指定都市となった、あの“北九州市”なら、表記マニュアルが違うから、さもありなんと思うのだが。(嗤)


[PR]
by sampu4 | 2011-03-04 07:57 | 地名のローマ字表記

<< 富士川町と玄海町      四街道市 >>