2010年 06月 24日
京丹波町

 前回の“丹波市”が“氷上市”ではなかったように、編入されたものと見なされることへの抵抗感が強かったらしく、京都府京丹波町は約5年前、そう名付けられてしまったみたいだ。

[〒622-0292 京都府(船井郡)京丹波町蒲生八ツ谷62番地6 京丹波町役場]

 府県にまたがる地域名あるいは旧国名を名乗っていた丹波町と、他の2町との対等合併により、町域が広がったにもかかわらず、町名の表す区域は狭まってしまってなんかいる。

[丹波町 Tanba Town]

 英語での名称は、広報の創刊号から「KYOTAMBA TOWN」と記載してあり、ツイッターも「@kyotamba」であるなど、役場の中では徹底されているようだし、丹波町商工会は「tanba」というWWWアドレスだったけど、京丹波町商工会は「kyotamba」だったりして、国際交流協会も町と同じなのだけれども、この辺までが限界なのか、社会福祉協議会は「kyotanba」だったりなんかする

 京都府庁の観光課によると、丹波地域が「Tamba」なのに、道路建設課は主要地名として「Kyotanba」と、つづることにしているらしいから、市町村標識の自治体名が、府道と国道とでは、違ってしまっているようだ。(哭)

[KYOTAMBA-Cho]

 そして、府道路公社によって開通した、丹波綾部道路の京丹波わちICは「Kyotamba-Wachi」に、決定してもいる。

 他には、府立丹波自然運動公園が「Tanba」だし、道の駅丹波マーケスは、デンマーク語の部分が怪しいTanba Markesu」であることが、確認できたりなんかもする。(嗤)

 ついでに、首相官邸に戻ってみると、内閣発足時には「GENBA」だった、玄葉大臣が「GEMBA」へ、と改められている。(悦)


[PR]
by sampu4 | 2010-06-24 07:34 | 地名のローマ字表記

<< 亀岡市      丹波市 >>